よく、まだあまり親しくない間柄で、深い話も何だしなあというときに、
「好きな俳優は誰ですか」と聞いてしまう癖があります。
人によっては即答して、好きな俳優さんや、女優さんや、芸能人の方を回答してくれる人もいます。
でも意外に多いのが「んー、えー、誰だろうなあ」と真剣に悩んでしまわれる人びとです。
私はなぜかそういう人に、性別、年齢を問わず、好感を抱いてしまいます。
なぜかというと、適当、ということをしないお人柄を感じ取ってしまうからです。
もちろん、即答する人が適当だと言っているのではありません。
ただ、もう今後会うことはないだろうなという場合の質問でも、
とても真剣に「改めて聞かれるとなあ」など言いながら、己の心の底を見つめるその態度には、
やはり誠実さを感じてしまいます。
それから、「好きな映画は何ですか」とか、
「好きな本は何ですか」といった質問もよく交わされますよね。
良い人間関係は、相手に抱く、自然な興味から始まるのだそう。
あなたの好きなものを聞かれたら、どうぞ素直に答えてみてくださいね。