昨日の夜は、ちょっと気になる男の子と食事に行くはずでした。しかし、熱が出てどうしても行けなくなってしまいました。LINEでお詫びのメッセージを送り、それ以降はiPhoneを見ることなく、ぐっすり眠りました。
そして翌日。彼からメッセージが2件来ていました。1件目は、私がメッセージを送った直後に送信されており、「大丈夫?お大事に」という内容のもの。もう1件は翌日の朝になってからで、「あなたと会う夢を見た」というもの。彼も私に会いたがってくれたのかな、食事に行けなくて残念がっていたのかな、と思うと、ものすごくキュンとしました。冗談っぽく「願望が夢になったのかな?笑」と返すと、「そうだよ。会いたい」と直球で返信が来ました。発熱以外の原因で顔が赤くなるのを感じて、とても恥ずかしかったです。でもそれ以上に嬉しくて、幸せでした。
来週、仕事終わりに待ち合わせて近くのイタリアンレストランに行く予定です。今から待ち遠しいです。