わたしはあまり韓流が好きではない、というか興味がないのですが、高校時代に片思いしていた相手勧められた韓国歴史ドラマ「イ・サン」だけは、どうしても放送しているたびに見てしまいます。
片思いしていた相手に言われたことは何でもかんでも飲み込んでしまうのが女子高生のサガで、歴史ドラマ、ましてや韓流なんて本当に興味がなかったのですが、同じ話題で盛り上がりたいがために、訳もわからず見始めました。全5曲から70話という大作で30話くらいから見始めたので最初は本当に訳がわからなくて脱落しそうになりましたが、彼が内容を丁寧に教えてくれるのでどうにか頑張ってついていこうとしました。するとだんだんわかるようになってきて、そのドラマが終わる頃にはわたしの方がどっぷり浸かってしまっているという状態でした。
有名なドラマなため何度も再放送されているのですが、その後そのドラマを楽しむためだけではなく、あの頃の淡い思い出を懐かしむためにも、何度でも見てしまう思い出のドラマです。