先日、衝動買いに近い状態で息子にインラインスケートを
プレゼントしてしまいましたが、主人も私もローラースケート世代。
(そういえば、ちょっと前に若い世代のママ友さんに光ゲンジの話をして、
何とも言えない表情をされた苦い記憶があります。ジェネレーションギャップって
恐ろしいです。)

ローラースケートとちがってインラインスケートって
立つのも大変そうじゃないですか?
(というか、売り場に一切ローラースケートがなかった時点で
時代の流れを感じましたが。)
お店で試乗できたのですが、へっぴり腰もいいところ。
きゃあきゃあ言いながら主人にしがみついて大爆笑する息子でした。
私は、安いものでもないし大丈夫かなと不安になりましたが、
主人と息子はなんか楽しそうでしたね。

買ってきたその日に早速履いてみたがったのですが、もう夕方。

でもフローリングの上でガリガリされるのは辛すぎる…。

ということで息子、我が家の半畳ほどのかなり狭い玄関で
インラインデビューしました!
でも狭いからすぐにどこでもつかまれて、逆によかったみたいですよ。
(母、今日も前向きです!)