高卒 就職 求人

高卒の就職活動|求人探しは、リクルートエージェントがおすすめ

 

 

高卒で就職活動をしようとしているあなたは、就職サイトのリクルートエージェントを使って就活するのがおすすめです。

 

リクルートエージェントは、あなたの就職活動をコンサルタントがサポートする日本最大手の就職支援サービス。

【リクルートエージェント】
・約30万人の転職成功実績を持つ(年間2万3000人以上)
・リクルートならではの企業とのパイプを活かした業界トップクラスの求人数
・経験豊富な就職支援コンサルタントによるサポート
・高卒対象の正社員求人豊富
・大手企業、優良企業の高給の求人も
・対応地域は全国各地の求人
・様々な業界・職種の求人情報

 

・高卒の就職活動で行き詰まっている。
・どのように就職活動したら良くわからない。
・自分がやりたいことが分からない。
・どんな会社があるのかどんな仕事があるかすら、よく知らない。
といった人にこそオススメの就職支援サービスです。

 

⇒リクルートエージェント詳しい内容はこちら

 

【高卒求人】就職活動に上手くいってない人ほど使うべき就職エージェント

 

ひょっとするとあなたは、現在就職活動に上手くいってないかもしれません。

 

・高卒という学歴が影響??書類審査に落とされる
・面接まで進んでも、いつも一次面接で落とされる
・面接で自己PRは何を話したら良いかわからない
・面接で落とされる理由が分からない
・面接の感触が全然ない

 

就職活動を一人でしているとすると、何が正解で何が不正解なのかわかりにくいですね。

 

まして高卒でこれまでフリーターとしてアルバイト経験しかない人は、就職活動の正しい方法が分からないのが普通です。

 

1つ言えるのは、アルバイトの選考と正社員の選考は全く違うということ。企業がアルバイトと正社員に求めていることは全く違うのです。正社員はその会社の戦力としてずっと雇うことを念頭に置いて、採用活動をやっていますから。

 

就職活動に上手くいっていない高卒のあなたは就職エージェントを使うべきです。

 

企業選びの方法、業界選びの方法、自己PR・強み・弱みの分析方法、職務経歴書の書き方、通りやすい書類の書き方、面接の受け方など、内定をゲットするまで事細かにアドバイスをもらえます。しかも無料でサポートしてくれるのです。

 

⇒高卒の就活に、おすすめの就職エージェント

 

【高卒でも就労条件のいい求人は見つかる!】高卒が優良企業に就職するための近道

 

高卒を対象としている求人だと給料が良くなかったり、就労条件が良くない、一般的につまらない仕事、といった求人のイメージはないでしょうか。

 

高卒対象の正社員求人は就労条件の良くない、いわゆるブラック企業の求人というのが少なくありません。

 

また有名企業や大手企業の高卒対象の正社員求人が見つかっても、職歴がなかったり、資格が何もないとどうぜ受からない・・といった考えが浮かぶ人も多いでしょう。

 

そんな時は就職エージェントを使って応募してみるのがいいです。

 

就職エージェントを使うと、、、

・高卒歓迎の、ネットでは公開されない条件のいい非公開求人が見つかる
・就職エージェントの推薦により、大手や有名企業でも書類審査や面接が通りやすくなる
・高卒対象の求人に多数出会える
・応募書類の添削や面接のアドバイスがもらえたりする。

以上のようなメリットがあります。

 

就職エージェントを使えば、高卒でも就労条件のいいホワイト企業の内定を取れる可能性はあるので興味がある人は申し込んでみましょう。
おすすめはリクルートエージェントです。

 

⇒高卒でもホワイト企業へ就職!リクルートエージェントはこちら

 

高卒就職求人がネットで見つからなかったら就職エージェント

 

高卒対象の求人をネットで探そうと思って、リクナビネクストやマイナビなどの求人サイトで検索してみてもなかなか高卒歓迎の正社員求人が見つからなかったという人は多いです。

 

見つかるのは大卒対象の求人ばかり。高卒だと仕事は限られてくるし、内定は取りにくいし、そもそも掲載されている求人は少ない、というのが現状です。

 

ネットの求人サイトで高卒対象の良い求人が見つからなかったら、就職エージェントが持っている非公開求人を見てみると良いと思います。

 

非公開求人はすぐに応募で埋まってしまったり、企業の事情で一般に公開されてない、限られた人しか見ることのできない求人情報です。

 

非公開求人はネットに掲載されている求人よりも有名な企業や条件の良い企業が多いです。

 

高卒以上で、正社員として募集している非公開求人も充分にありますよ。ネットでいい求人情報に出会うことができなければ非公開求人を狙ってみて下さい。

 

⇒非公開求人の就職エージェントはこちら